2014年10月

2014-10-07(火) 14:41

交換機の歴史②

 交換機の歴史②

交換機の歴史②

■1920年ごろ~

ステップ・バイ・ステップ交換機

回線の接続が機械で自動化される。

電話機が増えると、人間を必要とする手動交換式から機械が接続する自動交換機へと切り替えられました。

ステップ・バイ・ステップ交換機は、発信電話機のダイヤル から送り出されるダイヤルパスによって交換機内の選択機が上昇回転し、電話回線を自動的に選択して通話相手に接続します。

ダイヤル数字 1桁ごとに10進法に従って順次動作する選択機を数段組み合わせて選択を行うことから、通称段段式ともいわれる交換機の代表的なものでした。

■1960年ごろ~

クロスバ交換機

たてぼうと横ぼうを組み合わせた接点(せってん)で、交換機(こうかんき)を小型化。

クロスバ交換機は、通話路部がクロスバと呼ばれるスイッチマトリックスの 組み合わせになっており、縦と横のバーが電磁石の動作で開閉されます。

接続制御部分は蓄積変換や迂回接続などの機能をもつもので共通制御方式と呼ばれ、プッシュホンなど各種の新サービスが使えるようになった上に、経済性、保守性などこれまでのステップ・バイ・ステップ方式に比べて多くのメリットがあり、全国自動化に大きく貢献しました。

1900年代に交換機は自動化になり手動の時とは比べものにならに程進化しました。

電話の事なら固定電話ドットコムにお任せください!

2014-10-03(金) 18:09

ドアホン

 ドアホン

ドアホン

現在ではほとんどの家庭に設置されているドアホン。

ドアホン(住宅用インターホン)は家の玄関の外側の横などに設置する玄関子機と、室内に設置するインターホン親機とで構成され、来客者が玄関から室内を呼び出して通話ができる機械のこと。

玄関を開けることなく来客者と会話し確認ができるため、防犯の目的で設置される。

実はこのドアホンにも電話回線が使われているんです!

最近は留守録機能付きテレビドアホンをつけるお宅が多いようです。

相手の顔を見て判断するためもありますが、テレビテレビ付きドアホンは防犯対策に役立ちます。

空き巣は不在かどうかを確かめるのにチャイムを鳴らすことが多いようです。

そのチャイムにテレビがついていると顔を見 られてしまいます。

この防犯対策を考えて、留守録機能がついたテレビドアホンも出ているそうですよ。

2014-10-02(木) 15:41

ビジネスフォンとは?

 ビジネスフォンとは?

ビジネスフォンとは?

ビジネスフォン(ビジネスホン)とは簡単にいうと、複数の外線と内線を共有して制御できる電話装置システムのことです。

複数の外線と内線を制御する 主装置と数百台の子機を制御できます。

そのため、同じ主装置で制御された子機間で内線、 外線着信保留転送などの様々な機能が使えるのです。

家庭用の電話機と違うところは、この複数電話制御の機能です。

ビジネスフォンは(ビジネスホン)は普通の電話を仕事で使うために、改良された電話です。

家庭用電話機だと1つの電話機に電話回線が1つですね。

もし、これが会社だったら・・・

100人が電話機を持つと電話回線が100回線!

同じ会社なのに全員がバラバラの電話番号を使うなんてとても不便ですよね!

しかもAさんが受けた電話をBさんに回すとしたらBさんが直接Aさんの電話機のところにまで行かないといけません。

このような問題を解決してくれるのがビジネスフォン(ビジネスホン)です!

ビジネスフォン(ビジネスホン)についてわからないことがありましたらお気軽にお問い合わせください。

ビジネスフォン【saxa】 Astral(アストラル) GT500

 

アストラルGT500Std、GT500ではクラス初の最大16チャンネルまでIP電話が利用できるビジネスフォンです。

IP電話専用アダプタが主装置本体に内蔵され、94Mbpsの高速ブロードバンドルータ機能も搭載。

社内LANや拠点間ネットワーク(VPN)も簡単に構築できます。

携帯電話への通話料金も大幅に削減できるACR機能を搭載。

他にもオフィス不在時の自動転送機能・複数の着信音・7色ランプでの識別着信。

オプションのデジタルダブル留守番機能は自宅と事務所の着信をそれぞれのメッセージで応答できます。

また無人オフィスの防犯対策機能なども搭載 し、小規模オフィス等で活躍しています。

 

i_ranking_chuko_2

 

 

 

 

 

 

 

 

インターネットオールインワン対応

スループット最大94Mbps、実効50Mbpsの高スループットでFTTHにも対応したブロードバンドルータを内蔵することができる。

重要なデータを守 る安全・信頼性が高いファイアーウォール機能や、IP電話の通話品質を確保するIP電話優先制御の利用、インターネット回線を暗号化により機密性を高め、専用線として利用するインターネットVPNも、合わせて導入できる

インターネットから一定時間毎に最新ニュースを電話機ディスプレイに表示させる「ですくdeにゅーす」も利用することが可能

 

Bluetoothカールコードレスホンをラインナップ

2.4GHzクラス1タイプのBluetoothカールコードレスホン「CL500電話機(バックライト付ディスプレイ、マルチファンクションキー搭載)」をシステムで最大2台収容が可能

Bluetoothの特長である高速無線データ通信により、着信してからコードレス子機の鳴動が遅れることなく即鳴動するなど、従来のコードレスホンよりもレスポンスを向上させ、よりクリアな通話を実現

 

携帯電話ACR機能

固定発携帯着信サービスを申し込むと090、080の携帯番号をダイヤルするだけで、アストラルが自動で固定発携帯着信サービスへのアクセスコードを付けて発信するため、携帯電話への通話料金を削減することができる

 

ご相談・お見積もり・お申し込みをご希望の方!まずはお問い合わせください

24時間受付!携帯・PHSからもOK!0120-130-493

0120-130-493

固定電話.comのWEBサイトはこちら
お見積り・お問い合わせ