ひかり電話の工事って何するの?

ひかり電話の工事って何するの?

 

ひかり電話の工事はとても簡単で1時間ほどで終わります!

※お客様環境の契約内容で多少前後する場合もございます。

 

①光ケーブルを電信柱からお客様の家まで引き込む

 

②光ケーブルを室内に引き込む

通常は電話用の配管を利用して光ケーブルを部屋まで引き込みます。

配管に空きがないときは、エアコンダクト(エアコン用の通気口)を利用したり、壁に穴を開けて引き込む場合もあります。

 

③光コンセントとひかり電話ルーターを接続

光ケーブルを通じて送られてきた光信号は、「回線終端装置」という機器に接続して電気信号へ変換し、パソコンやルーターへ信号が送られます。

 

④光の信号を確認する

 

⑤ひかり電話ルーターとパソコン、電話機を接続する(お客様自身で)

お客様のパソコンや電話機をひかり電話ルーターに接続する。

最後はお客様が接続をするのですが、不安な方は事前にセットアップサービス(3,150円~)をお申し込みいただければ、工事担当者がパソコンやルーターなどの接続も全て行います。

 

ひかり電話の工事は意外に簡単で約1時間ほどの工事ですぐにひかり電話が使えるようになります!

(お客様の環境によっては1時間以上かかる場合もあります。)

 

ご相談・お見積もり・お申し込みをご希望の方!まずはお問い合わせください

24時間受付!携帯・PHSからもOK!0120-130-493

0120-130-493

固定電話.comのWEBサイトはこちら
お見積り・お問い合わせ