他社から乗り換えるには!?

他社から乗り換えるには!?

ひかり電話の他社からの乗り換えは簡単にできるんです!

乗り換えの流れは・・・

①ネット回線の確認

ひかり電話を使うには光回線(フレッツ光)が必要なので、まずはフレッツ光を契約する必要があります。

フレッツ光のサービスは、住んでいる地域や設備状況によってかわるので、まずはネット環境を確認してください。

今使っているプロバイダをそのまま使う場合

フレッツ光対応プロバイダなら、メールアドレスも変わらずにそのまま使う事が出来ます。

※プロバイダによっては、そのまま使えない場合もあります。

FireShot Screen Capture #714 – ‘デジタルコードレス電話機 VE-GDW03DLを発売 I プレスリリース I ニュース I パナソニック企業情報 I Panasonic’ – panasonic_co_jp_corp_news_official_data_data_dir_2013_10_jn131002-1_jn1310

②開通工事を連絡する

希望の開通工事日を連絡して下さい。

オプションサービスや申し込み関する詳しい内容は電話でも相談出来ます。

今使っているプロバイダーサービスの廃止日と光の開通工事を同日にすれば、インターネットが使えない期間を最小限におさえられます。

③開通工事

フレッツ光開通に必要な資料や機器が工事日までにお手元に届きます。

工事は約1時間で終わります。

(お住まいの地域や設備状況によっては時間がかかる場合があります)

ひかり電話対応機器はお客さま自身で設置することができます。

工事が終わりましたら、設定なしですぐひかり電話を使えるようになります。

分からない事がありましたら固定電話ドットコムにお気軽にご相談下さい。

ご相談・お見積もり・お申し込みをご希望の方!まずはお問い合わせください

24時間受付!携帯・PHSからもOK!0120-130-493

0120-130-493

固定電話.comのWEBサイトはこちら
お見積り・お問い合わせ